情報と制御

関連ページ

工業・産業日映科学映画製作所

受賞歴

第4回日本産業映画コンクール受賞
文部省選定

作品概要

製作:日映科学映画製作所 提供:日立製作所
1966年 カラー 25分

人間は過去の経験や知識とともに、新しい情報を解釈して、状況に応じた正しい行動をとる叡智を持っている。
しかし科学技術の発展した現代では、この情報の量、質、スピードがその能力をはるかに超えた分野が多く出現している。

人間の叡智の欠陥をカバーする一群の機械、そうした自分の能力を超えた”頭脳”を作りだした人間との関係をとらえ、機械の機能と人間の行動とを対比させながら、分かりやすく解説しようとした映画である。

スタッフ

製作:高田清文
脚本・演出:二瓶直樹
撮影:沢の井喜好

この映画は「埼玉県文化振興基金助成事業」により配信しています。

ページの先頭へ戻る