吉田秋祭り 吉田おねり~受け継がれる魂~

関連ページ

芸術・祭り・神事・体育その他

作品概要

企画/製作:吉田商工会 カラー 11:52

愛媛県宇和島市吉田町の「吉田秋祭り」は吉田藩の総鎮守である南山八幡神社の神幸祭として寛文4年(1664年)に始まったと言われている。この祭りはおねりの文化であり、藩政時代の姿を留めている「お練」巡行は、荘厳にして典雅であり、一瞬藩政時代にタイムスリップしたかと見間違う。この作品はおねりの歴史的な背景を重ねながら、おねりを映像化している秀作である。

この祭りは吉田三間商工会が主体となり11月3日に行われる。是非一度祭りをご覧いただきたい。なお商工会はDVDとパンフレットを100円以上の寄付で入手できる。

ページの先頭へ戻る