科学映像館に関するご意見

科学映像館では、当サイトに関するご意見を皆様から募集しております。
下記の入力必須項目よりご記入が可能となっておりますので、お気軽にお書き込みください。

 

コメントをどうぞ

 

内容に問題がございません場合は、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

名前の欄は、ハンドルネームでも入力可能です。

 

高島様 素晴らしい情報ですが、著作権は如何ですか?問題なければ是非、デジタル化して公開しましょう。

2018年9月1日|科学映像館

矢口裕之様、山賀邦躬様
Web担当からご返答させて頂きます。

理事長久米川と話し合いましたところ、高いセキュリティ前提で配信を承認頂いた映画もありますので、配信サーバーのセキュリティは現状維持ということになりました。申し訳御座いませんが、そちらでの視聴環境の再確認を行っていただくか、視聴可能なブラウザ等で代替して頂ければと存じます。お力になれず、申し訳御座いません。

2018年8月31日|科学映像館

科学映画館の事業に厚く御礼申し上げます。
「地層」(岩波映画)というモノクロの科学映画がございます。是非とも、デジタル化および公開のご検討を賜れば幸甚です。

2018年8月30日|高島

矢口裕之様、山賀邦躬様
Web担当からご返答させて頂きます。

詳細なご報告有難う御座います。
通常の主要なブラウザで視聴した際にドメイン認証エラーが出る原因ですが、視聴側のセキュリティの設定により、配信サーバーまでリファラーが送られていない場合がまず考えられます。これは視聴側のブラウザの設定はもちろん、OSやブラウザのバージョン、またセキュリティソフト等、膨大な原因が考えられます。矢口様には様々な環境でお試し頂きましたが、見たところすぐには判断が付かない状況です。

一度こちらで理事長と当館のセキュリティ関連について再確認させて頂こうかと存じますので、ご迷惑おかけしますが、現状のところは視聴できるブラウザをお探しになり、お使い頂けたらと存じます。

2018年8月29日|科学映像館

小学生の頃に学校で記録映画は授業で観ました。
砂漠は生きているなど今でも鮮明に覚えてますね。
ただ現状は視聴しようとヒットしてもサーバーエラーで観れません。
Windows10でブラウザーはクロームです。

2018年8月28日|山賀邦躬

Android タブレットで動画が視聴できない件:
貴館のメアドが見当たらないので本欄をお借りしてお答えします。

機種:Qua tab PX(タブレット)
キャリア:KDDI (au)
OS:Android 7.0.0 LGT31 Build/NRD90U
ブラウザ:Google Chrome(Android アプリ)

念の為PC (Win 10, ブラウザ Google Chrome)で貴館にアクセスしたところ同じく視聴できませんでした「ドメイン認証エラー」。Google Chrome が問題?ということでブラウザを Microsoft Edge に変えてみたところ支障無く視聴することができました。そこで、タブレットのブラウザを Microsoft Edge (Android アプリ) に変えてみたのですが、ワーニングこそ出ませんでしたが、やはり視聴できませんでした。(プレーヤー画面は出るが画像データをダウンロードしない)
以上、何かご参考になれば幸甚です。

「附」
小生の後にJYさんという方から、映画「砂漠は生きている」についてのお問い合わせがあったようですが、これはウォルト・ディズニーが1953年に製作したドキュメンタリー映画です。著作権の関係から貴館で取り扱われるのは少々難しいと思われます。現在 DVD は品切れ(Amazon)らしく、ビデオレンタル店あたりを探せば中古品が有るかもしれません。
ご参考迄

2018年8月25日|矢口裕之

矢口裕之様
Web担当からご返答させて頂きます。
視聴できないとのことで御迷惑をお掛けしており、誠に申し訳御座いません。

当館配信はもちろんAndroid端末にも対応しておりまして、こちらでもいくつか機種、バージョン違いの端末で常に再生テストを行っておりますが、何分OSのバージョンアップ、また機種や所持者様独自の設定パターン等が膨大なため、不慮のエラーというのは考えられなくは御座いません。当館のメールアドレス宛てに、矢口様がお使いの機種、OSのバージョン、視聴ブラウザ等の情報をお送りして頂ければ、なるべくお力になれるよう調査致します。

ちなみに本来、ドメイン認証エラーですが、科学映像館を経由しないで動画サーバーへの再生要求を行った場合、表示されるようになっております。これはセキュリティの関係で設定しております。

2018年8月23日|科学映像館

JY様 残念ながら、ありません。もし、砂漠は生きているに関する情報、製作会社等がお判りであればお教えください。公開できるよう努力します。

2018年8月23日|科学映像館

当方 Android 端末(タブレット)を用いていますが、ドメイン認証エラーということで画像が視聴できません。
OS が Android ではだめですか?

2018年8月23日|矢口裕之

 小学生の頃(S30前後)学校からの映画鑑賞で見た「砂漠は生きている」が強く印象に残ってます。
映像館に無いでしょうか?

2018年8月23日|JY

MO様 制作者佐藤氏に連絡、一部1970年前半に撮影したとのことです。ご指摘に感謝しておられました。今後もご指導をお願いします。科学映像館より

2018年8月10日|科学映像館

MO様 貴重な情報ありがとうございました。
製作者から頂いた資料を元にメタデータを作成しておりますので、製作者に再度確認して修正致します。

2018年8月9日|科学映像館

丹生谷峡の映像が1960年代後半とありますが
映像の中に1971年に発売されたホンダライフが映っています。
少なくともこの映像は1971年以降に撮影されたと思われます。

2018年8月4日|M O

近藤様
過分なお言葉ありがとうございました。皆様のご協力で1,000作品を公開できました。
科学映像館を見て人生の進路を決めた若者に出会いました。これには・・・。

12日掲載を予定していますので、博物館をバックにした写真をおねがいします。

2018年7月2日|科学映像館

野尻湖の発掘の記録映画を、保存し公開したらどうかと久米川さんからお話があったのは、もう15年ほど前になりますでしょうか。電子データに変換して永久保存したいという申し出でした。こうした記録映画の保存については危惧していましたので、とてもいい申し出だと思いました。野尻湖発掘調査団のなかで相談し、映画製作者会社の了解が得られればいいのではないか、ということで、作業にとりかかっていただくことにしました。聞くところによるとすぐに承諾をもらえるところは以外に少なく、ほかの映像資料を保存公開するには、著作権の問題などたいへんなご苦労があったといいます。こうした苦労をのりこえ、保存の作業を地道にすすめられて、なんと1000本の科学映画の保存・公開に達したというから驚きです。並大抵のご苦労ではないことは容易に想像できます。心からお祝い申しあげます。こうした活動は周囲の理解が得られるまで時間がかかります。しかし、ここに集められた映像は誰かがやらなければ失われていく貴重な資料ばかりです。この活動は地味ですが、日本の科学教育に今後大きな足跡を残すことは間違いありません。ぜひこれからも続けていかれることを切にお願したいと思います。

2018年6月30日|近藤洋一

おおきに様

制作者シネマ沖縄で確認したところ。制作年次は1978年でした。修正いたします。
ご指摘ありがとうございました。

2018年6月8日|科学映像館

沖縄730が行われたのは1978年なのに「沖縄730 道の記録」が1977年製作となっているのは何故ですか?

2018年6月7日|おおきに

In my friend’s web blogs they already have provided me on the website rolls, but mine usually is located at the bottom on the listing and does not selection when I place as it does for some individuals. Is this a placing that I have to difference or is this a choice they may have considered? . degeebggcbekdbcd

2018年2月25日|Smithb513

さかい様
WEB担当が返答させて頂きます。

Firefoxバージョン52より、当館で以前より使っていた動画再生プラグイン「Silverlight」のサポートが終了しましたので、Firefoxで視聴した際、html5を利用したプレイヤーで再生されるように致しました。この作業が1月23日に行いましたので、それが原因であるかと存じます。

>>「コンテンツの取得準備をする」と言うダイアログが延々と表示され続けます。
とのことですが、考えられる原因として、ブラウザのセキュリティの設定としてCookieの読み書きが無効になっている可能性が御座います。
ご迷惑をお掛けして申し訳御座いませんが、一度ご確認下さい。

2018年2月1日|科学映像館

ブラウザに Firefox を使っているのですが、1/25 頃より映像が見られなくなりました (最新のものも、過去のものも)。
「コンテンツの取得準備をする」と言うダイアログが延々と表示され続けます。

再び Firefox にも対応していただけるとありがたく思います。

2018年1月29日|さかい

山崎様
YouTubeのチャンネル「NPO法人科学映像館」は、仰る通り当館がアップロード、管理しております。最近Adsence(広告)も導入させて頂きまして、そこで頂いた資金は当館運営費に充てる予定です。

2017年12月25日|科学映像館

YouTubeにNPO法人科学映像館というアカウントでそちらの映像が多数広告付きでアップロードされていますが、そちらの正規アカウントという事で大丈夫でしょうか?

2017年12月25日|山崎健太

堤 玄太郎様
ありがとうございます。昭和町風土病伝承館 杉浦医院ではご覧いただけるようにされていらっしゃるようなので、ご参考頂けたらと存じます。
またそちらの市立図書館でも、インターネット環境があれば本館の配信を閲覧できるかと存じますが、必要であればDVDを実費でお送りします。拡大映写も可能です。

ご寄付の件、お知らせありがとうございます。減免の件、検討します。

2017年8月24日|科学映像館

地方病ⅠⅡを拝見しました。山梨における先輩・先人の苦闘と努力に敬意を表します。同時に山梨県民にとって貴重な映像をご提供いただきましたこと、ありがとうございました。
南アルプス市や甲斐市の市立図書館で「地方病」を多くの市民が閲覧できるよう働きかけてみます。
 なお、寄付金については、税控除の対象となるようご検討ください。

2017年8月22日|堤 玄太郎

篠田様
順次公開します。次週には第3巻を公開予定です。

2017年8月11日|NPO法人科学映像館を支える会

生きもの黙示録をすべて公開してもらいませんか?

2017年8月8日|しまだ様

とちきた様 
ご返事が遅くなりました。大変貴重なご提言ありがとうございます。当館は著作権者から配信許諾を得て公開しています。従って著作権者の許諾なくスーパーを添付できません。この映画にはシネマ新社岡田氏承諾が必要になります。

最近、英語版は著作権者の許可を得て5作品製作しました。
公開作品のスーパーは厳しいですが、非公開であれば原稿を
お渡しできるかも。ただし、いちょうに関する作品は無理でしょう。

2017年6月23日|科学映像館

ネットで調べる中こちらにたどり着き、「種子の中の海 イチョウの精子と植物の生殖進化」を拝見しました。成熟前のぎんなんの中に‘うみ‘がつくられていたなんて知りませんでした!映像でとてもわかりやすく、生命の素晴らしさを再確認することでき、感動しました。
このようなサイトを作ってくださってありがとうございます。

私にはろう(聴覚障害者)の友人がいて、彼女たちも自然科学、動植物のことが大好きなので、もし日本語字幕がついたら、同じ感動を共有できるし、ろうや難聴の子どもたちも、こちらの科学映像で自然科学にもっともっと興味を持ってくれるのではと思いました。
また、日本語字幕があれば、聴覚障害者にかぎらず、音を使えない場所でも動画をみて楽しむことができます。

手弁当でされているご活動と思いますのでなかなか難しいかもしれませんですが、英語への翻訳途中のテキストなどがある場合には、ご検討をお願いできましたらありがたいです。

2017年5月27日|とちきた

ワコウ様 ご返事が遅くなってすみません。本日SB担当者からの返事では、著作権者の処理を行っているのでもうしばらくお待ちくださいとのことでした。

2017年5月17日|NPO法人科学映像館を支える会

科学映像館は11年目に向かって新たな挑戦です。今後の収集作品は東京シネマの家電製品の開発歴史を描いた作品、東京文映作品等です。貴重な作品があればお教え下さい。

2017年4月1日|NPO法人科学映像館を支える会

ワコウ様

SB食品アーカイブとコンタクト。書類を提出し検討いただくことに。SB食品には全24作品がおろっており、交渉によっては、可能性も

2017年3月30日|NPO法人科学映像館を支える会

ラム様

その通りです。原版のDVDでご覧になればいい映像がご覧になれます。作品によっては、著作権者から購入することが可能です。また作品によっては当館がお貸しします。ご希望の作品名と使用用途等をお教え下さい。

2017年3月30日|科学映像館

ストリーミング配信されているものは画質を落としたものですよね。
高画質のものはどうすれば見れるのでしょか?
ダウンロードによる配信はしてもらえないのでしょうか?

2017年3月27日|ラム

ワコウ様
SB作品製作会社である東京映像社に連絡も留守のため,結果は来週になります。もうしばらくお待ちください。

2017年3月22日|NPO法人科学映像館を支える会

ワコウ様
情報ありがとうございました。最初、製作会社が不明のため、企画のエスビー食品と連絡するも、映像無しのご返事。
確かに製作は東京映像社であり、この会社は現存していますので、明日でも連絡してみます。三浦雄一郎さんの映画を製作していますが、DVDの販売はありませんので、フィルム保管
有無等を確認してみます。

2017年3月17日|科学映像館

SB食品がスポンサーの作品は次の通り判明しました。
①セージの花咲くアドリア海(1980年東京映像社)
②海のスパイスロード*こしょう編(1974東京映像社)
③にんにくの神秘*にんにく(1974年東京映像工房)
3作品共に西尾善介氏の演出と判明
以上映文連D.B.による。
なお、氏の代表作「エラブの海」は野田真吉著「日本ドキュメンタリー映画全史」(1984年社会思想社刊)によると、1960年日映新社作品とのことです。

2017年3月14日|ワコウ

福本晃様
貴重な情報ありがとうございました。早速関係者に電話しました。その結果、テレビ東京には映像を保管していないとの返事。出版文化社は出版物の著作権を買い取ったが、映像は
会社の事業と関係なので他の会社が保管しているのではのご返事。さらなる情報があればお教えください。

2017年3月5日|NPO法人科学映像館を支える会

昭和57年から約5年間毎月1回テレビ東京系(日経)で放映されていた科学技術紹介番組「三田テクノピア」をご存知でしょうか。30分番組で、各分野から当時の最新技術の紹介がありまして大変好評であったのですが、残念ながら制作もとの三田出版会をサポートしいていた三田工業が破産して番組が中止になりました。その後三田工業は京セラに買収され、三田出版会の版権は稲盛さんと関係のあった出版文化社に引き取られたようです。貴重な映像がたくさんあるのですが再び日の目を見ないまま世の中から忘れ去れるのは残念です。

2017年3月5日|福本晃

ワコウ様
昭和シェル フィルムアーカイブの内4作品は日映科学映画製作所製作であり、昨日担当者に昭和シェルとの配信許諾交渉をお願いしました。作品の配信までには、フィルムの管理元、製作者および企画者の許諾が必要です。これらの作業はそれぞれの事情もあり、厄介です。作品は公開すべきであろうと思いますが、配信までこぎつけられるのは2割以下です。ご理解ください。いい知らせができるよう努力します。

2017年3月4日|NPO法人科学映像館を支える会

ワコウ様
貴重な情報ありがとうございました。早速、検索と会社関係者にあたってみました。まず、SBに直接電話の結果、映画については不明の返事。また「エブラの海」は映文連データ検索もかかりません。
シェル石油関係の作品、見えない敵、土は生きていると4作品は日映科学映画製作所で制作。この会社とは交流がありますから、あす交渉します。後の2作品はインターナショナル映画制作です。後日交渉します。

ワコウ様更なる情報があれば、お教えください。当館の条件は配信許諾が得られれば、デジタル復元の費用を支払います。情報をお願いします。

2017年3月2日|NPO法人科学映像館を支える会

皆さまへ
英語の説明はスピードを自由にお選びいただき閲覧ください。

2017年3月2日|NPO法人科学映像館を支える会

ヱスビー食品がスポンサーになってた、香辛料に関するフィルムが何本かあるはずです、「エラブの海」の西尾善介氏が監督した作品もあったはずです。
また、昭和シェル石油が旧シェル石油のフィルムアーカイブを所有してたと思います、85年の合併時に提供社名リーダーの付け替えのアルバイトをしたことがありますので。

2017年3月1日|ワコウ

香川先生
英語版ナレ―シオンのスピード件は変更は可能です。しかし。1.2倍程度限度で、あまりゆっくりすると、かえってわかりにくい様です。吹込みの変更は楽らしいです。

2017年3月1日|NPO法人科学映像館を支える会

皆様へ英語版製作は以下のように行いました。

まず 「電気を送るー日本語版」から日本語のテキストを作成し、 グーグルの翻訳サイトを用いて英語に翻訳(地元中学校の外国人を含む英語担当者により修正)。その後、英語テキストを無料スピーチに乗せて音声に変え、 動画編集ソフトを用いて日本語に当たる部分を英語に置き換える。背景音が使用可能部分は新たなに作曲した音楽を用いた。

2017年2月28日|NPO法人科学映像館を支える会

香川先生 貴重なご意見ありがとうございます。ご意見を参考に検討します。

2017年2月28日|NPO法人科学映像館を支える会

「電気を送る」の英語版を拝見し、大変驚きました。

完全にナチュラルな英語で、最初、これがコンピューターソフトによるものとは信じられませんでしたが、実際の音声吹込みは、英米人がされたのだと理解しました。背景の音楽についても、十分合っています。

ただ、日本人のための英語教材としては、もう少し、スピードを落とし、単語、単語を聞き取れやすくした中級レベルの
ものもあると助かると思いました。実際、文と文の間には
間が十分ありますので、やろうと思えば原理的にできると
思いますが、ナチュラル英語をしゃべる英米人には、かえって難しいのかもしれません。

この英語版は英米人向けに使うなら、完璧です。

科学映像館において、このようなお仕事をなされたことに
対して心からお祝い申し上げます。

2017年2月28日|NPO法人ふくい科学学園

科学映像館は教材用として英語版の制作を試みています。第1段として「振動の世界」が完成、23日配信予定です。この作品は著作権者の許諾のもとに行っています。今回は翻訳はスタッフにより、吹込みは機械的に行っています。

2017年2月13日|科学映像館

朝比奈 忠様 日経新聞をご覧いただき、また貴重なコメントありがとうございます。この時代記録映画の制作が盛んで素晴らしい作品が残っています。映画の収集と配信許諾の件で苦労していますが、今後も貪欲にこの仕事を行い、皆様に提供したいと思っています。ご希望の作品名等があればお知らせください。情報と予算の関係もありますが。毎週木曜に新たな作品を追加していますのでご覧ください。

2017年1月24日|科学映像館

自分は高度経済成長のただ中の1960年代に生まれました。当時は公害問題や貿易黒字等多々問題はあったものの、戦後の復興から現在の日本経済の礎を築いたのは紛れもない事実であり、その歴史は様々な形で後世に残すべきで、産業映画は正に映像と共に人々の生活や歴史を物語る証憑と言えると思っておりました。その意味で、本日の日経夕刊を拝見し、我が意を得たりと思いました。
これからじっくりと閲覧させて頂きます。
これからもどうか貴重な映像の保存を願って止みません。

2017年1月23日|朝比奈 忠

kokifu50000様
「武蔵野操車場」の現在の管理者をご存知でしょうか? 理研科学映画(株)は現存していないと思います。

2017年1月21日|科学映像館

すぎた様 検討します。

2017年1月21日|科学映像館

科学映像館様はSNS上でも活動されていますが、本ウェブページ上からのリンクなどは貼られないのですか?

2017年1月21日|すぎた

理研科学映画(株)が1975年製作の「武蔵野操車場」をリクエストさせていただきます。

2017年1月21日|kokifu50000

いがらし様

ご質問ありがとうございます。
多くの方からよく聞かれます。

岩波映画は日立に売却、その後東大に寄贈され、現在記録映画保存センターが保管しています。
そのため彼らの許可なく、そしてデジタル復元費を負担しないと、配信できません。
非常に残念です。

2017年1月18日|科学映像館

岩波作品が、なぜ少ないのですか? もう少し作品が増えて欲しいです。

2017年1月17日|いがらし

ページの先頭へ戻る