川の流れと進む舟 ―力の利用―

関連ページ

教育東京文映その他

作品概要

製作:共立映画社 管理:東京文映
1987年制作 カラー 5分

舟側のロープだけで川を渡る舟。流れが舟を押す力とロープが舟を引く力で川の向こう岸に渡り切る仕組みを模型をつかって実験。力の合成、分解を使って力を上手に利用することが、生活の中で役立っていることを描いた。

スタッフ

製作:小野国三 片桐隆 土屋祥吾
脚本:小川博孝
演出:小川博孝
撮影:松本俊世

ページの先頭へ戻る