粟野村

関連ページ

農業・漁業・暮らし東京シネマ

受賞歴

1954年:第1回教育映画祭時別賞
1954年:キネマ句報短篇映画ベストテン第5位
1954年:全日本PR映画コンクール色彩賞

作品概要

製作:東京シネマ 企画:東北電力
1954年 イーストマンカラー 21分

福島県伊達郡にある粟野村は、全村ほとんど畑ばかりの小さな村です。人々は戦争の疲弊から立ちあがるため、村を共同で電化しつつ、目ざましい発展を遂げていきます。この作品はその実際を記録したものです。

スタッフ

製作:岡田桑三 
演出:丸山章治 
解説:長島金吾
脚本:吉見泰
撮影:小松浩
選曲:木村一
解説:長島金吾
進行:岡良吉

ページの先頭へ戻る