海の牧場

関連ページ

農業・漁業・暮らし東京シネマ

受賞歴

1967年:教育映画祭特別賞
1967年:日本産業映画コンクール奨励賞
1967年:日本紹介映画コンクール銀賞
文部省特別選定

作品概要

製作:東京シネマ 企画:科学技術庁
1967年 イーストマンカラー 31分

日本人が動物蛋白質の7割以上を求めている海の幸。それを積極的に、人工的に育てる研究が進められています。海底土木や人工孵化の技術開発など科学の歩みは、国土の80%以上の面積を持つ沿岸大陸棚を、広大な海の牧場としていくことでしょう。

協力

水産庁、農林省農業土木試験場、神奈川県水産試験場、
千葉県水産試験場、宮城県水産試験場、
青森県陸奥湾水産増殖研究所、かき研究所

スタッフ

製作:岡田桑三
脚本:吉見泰
演出:竹内信次
撮影:豊岡定夫、水中造形センター
照明:城戸国男
録音:片山幹男
選曲:中村信也
解説:伊藤惣一
現像:東洋現像所

ページの先頭へ戻る