潮だまりの生物 学習映画大系理科シリーズ(英語版)

関連ページ

教育動物学習研究社

英語版製作について

この作品は著作権者の許諾のもと、教材用として製作したものである。その作業は美馬市在住の元教員の優れたPC技術力と地元中学校英語担当者のご協力により行なった。ここに感謝の意を表する。なおプレーヤーの機能で再生速度を調整することができますので、ご活用下さい。

英語版製作に関するメタデータ資料

まず日本語版から日本語のテキストを作成し、Googleの翻訳サイトを用いて英語に翻訳、その後地元中学校の外国人を含む英語担当者の協力により修正する。その後、英語テキストを読み上げソフトに乗せて音声に変え、動画編集ソフトを用いて日本語に当たる部分を英語に置き換える。背景音が使用可能部分は新たに作曲した音楽を用いた。

作品概要

制作:学習研究社 1956年 モノクロ・有声 17分
学習映画大系理科シリーズ

潮が引いた海岸の潮溜まりは、本当に多くのさまざまな海に生息する生物観察宝庫である。引き潮から逃げ遅れた魚、貝、カニなどが潮溜まりに。自然の生物の観察、水族館と異なった楽しみがある。水中の撮影環境が発達していなかった時期の映画、一部水槽撮影像も含まれている。

本作品はフィルムの原素材がなく、洗浄・補正のないテレシネ化のため大変見苦しい映像となっているが、ご容赦いただきたい。

ページの先頭へ戻る