信州のまつり

関連ページ

芸術・祭り・神事・体育岩波映画製作所

作品概要

製作:長野県観光連盟 企画:長野県 1965年 カラー 18分

信州と言えば美しい自然。自然と暮らしを題材にした映画が、二百数十編、歴史資料館に保存されている。今回配信する「信州のまつり」は1965年の作品。40年前、木曽谷の生活とまつりを題材に描いた作品。

傾斜地40度の麦畑で野業を営む厳しい暮らしの中に、祭りを見守るほっとした顔が垣間見える。荒れ狂い、水害を起こす木曽川と葛藤してきた住民の歴史を描いた作品でもある。

この映画は長野県が企画、今はなき岩波映画製作所が制作し、日立製作所が原版を保有。先日長野県が日立の了解を得て、配信の段取りに。

原版素材は、退色してセピア色に変色。今回、東京光音により見事な映像となる。しかし、映像に観られる映写時の傷は何ともしがたい。関係者の映像素材の保管に一層のご注意を。

スタッフ

撮影:若林伝

ページの先頭へ戻る