成熟破骨細胞の分離

関連ページ

その他

作品概要

この細胞のみを採取することも、従来の方法では不可能に近いものであった。細胞が大変大きいので、フィルターを使っての選別。比重の差を使っての分離。いずれも失敗であった。破骨細胞に特有な抗体を使って分離しようとの試みも失敗。

最後にトライしたのが、細胞のプラスチックへの接着性の差を利用、しかも目的以外の細胞の除外といった発想の逆転が成功につながった。成熟破骨細胞分離の方法を、動画でご覧ください。

ページの先頭へ戻る