湖畔より ある地域精神保健福祉のあゆみ

関連ページ

医学・医療その他

作品概要

製作協力:中島映像教材出版 企画制作:社会福祉法人桑友
2007年 カラー 31分

島根県東部を中心に活動している「社会福祉法人桑友」は、
1988年に創設されてからもう23年もたちます。

「病気をする前に抱いていた夢を、希望をもう一度見て欲しい」。そういう想いから活動を始めたとき、メンバーは33名でした。宍道湖の畔に建つ古いドライブインの建物を改装した作業所に集まった人たち。

少しずつ、一歩ずつ仲間が増え、仕事も広がり、
現在は100名を超える人たちが働くようになったのです。

この作品は、その事業が始まってから今まで桑友が歩んできた足跡を追いながら、地域で精神障害を持つ人たちが楽しく元気で生きていくために、何が必要なのかを問いかけるものです。

「まるベリー(桑友)」は、彼方のより豊かな人生の追求と自己決定により選択された生き方を支援します。

ページの先頭へ戻る