いまこそ自由を! 金大中氏らを救おう

関連ページ

社会日本ビジュアルコミュニケーションセンター

受賞歴

1981年:
ライプティヒ国際短篇映画祭
エゴン・エルウィン・キッシュ賞

作品概要

制作:日本ビジュアルコミュニケーションセンター
企画:「今こそ自由を! 金大中氏らを救おう」制作委員会
カラー 30分

「金大中事件とは、1973年8月8日に、韓国の政治家でのちに大統領となった金大中が東京千代田区ホテルグランドパレス2212号室から拉致されて、ソウルで軟禁状態に置かれ、5日後ソウル市内の自宅まで発見された事件である」(引用元:Wikipedia)

この事件から、韓国の民主化への永い道のり、日本政府、財界などのかかわりなどを描いた作品。

スタッフ

監督:川本博康
製作:浅野辰雄、川本博康
脚本:浅野辰雄、片岡 薫
撮影:中尾駿一郎、福沢康道
助監督:伊藤博
解説:鈴木瑞穂
協力:橘祐典

ページの先頭へ戻る