OSTEOCYTE

関連ページ

ヨネ・プロダクション

作品概要

製作:ヨネ・プロダクション 企画:エーザイ
1993年 カラー 13分

骨は主として3種類の細胞によって構成されている。
骨を壊す破骨細胞と、作る骨芽細胞。骨が作られた後、骨芽細胞が骨に埋まりお互いに神経突起のように結ばれ、骨の維持に大切な役割を果たしていると考えられている骨細胞。
この映画では、その骨細胞に焦点を絞り制作した映像である。

小林米作さんの一言、この作品のテーマは「濡れ」ですねと。
骨細胞が体液中に存在し、体液を介していろいろな役割を果たしていることを的確に表現。またこの画像の1カットは、北京原人の導入部に使用されている。今回、エーザイの経済的ご援助により高画質でデジタル化された。

監修

東京大学医学部 折茂肇
浜松医科大学 井上哲郎

学術指導

城西歯科大学 久米川正好

学術協力

Medical Faculty, University Leiden Peter J. Nijweide
明海大学歯学部
田中かよ、松尾哲、羽毛田慈之、栗原徳善、上岡寛、手塚建一

スタッフ

製作:小林米作
脚本:船越美枝子
撮影:鳥居愛優美
撮影:高崎理香
音楽:船越光洋

ページの先頭へ戻る