時計

関連ページ

教育日映科学映画製作所

作品概要

製作:日映科学映画製作所 1952年 モノクロ 12分

日常生活科学化の一資料として時計を取り上げ、正しい時を知ろうとする人間の意欲と、努力を歴史的にながめ、時計機械の簡単な原理を解明し、時計はどうして動くのか、時計が正しい時を刻むにはどうすべきかを知らせようとするものである。

この映画の対象と用途

小学校高学年用
理科一般教養

協力

シチズン時計

スタッフ

製作:石本統吉
脚本演出:中村麟子
撮影:鈴木喜代治

この映画は、平成23年度独立行政法人福祉医療機構助成金により、デジタル化配信しています。

ページの先頭へ戻る