光の技術

関連ページ

工業・産業東京シネマ

作品概要

製作:東京シネマ 企画:松下電器産業 1961年 カラー 18分

各種照明器具の進化の模様、点光源から面光源、さらに各種の照明器具を描く映画である。LEDの時代となり、製造工場閉鎖のニュースもあり、まさによいタイミングでの配信。

スタッフ

製作:岡田桑三
脚本:吉見泰
撮影・監督:小林米作
演出:大沼鉄郎
撮影:加藤和三
照明:田畑正一
造型:武田謙之助
録音:片山幹男
音楽:日暮雅信
解説:城達也
進行:岡良吉
現像:東洋現像所

ページの先頭へ戻る