日章丸

関連ページ

工業・産業東京シネマ

作品概要

製作:東京シネマ 企画:出光興産
1963年 イーストマンカラー 23分

出光興産は、122,334トン世界最大の超マンモス・タンカー「日章丸」を、クウェート-日本間の専用タンカーとして建造し、1962年10月処女航海の途につきました。
この映画は、その壮挙をカラーワイドに記録したものです。

スタッフ

製作:岡田桑三 
脚本:吉見泰
撮影:小林米作
撮影:長谷川博美
照明:土田定夫
音楽:一柳慧
録音:片山幹男
解説:小池朝雄
現像:東洋現像所

ページの先頭へ戻る