極限の世界 超高圧・超低温・超強磁場

関連ページ

教育工業・産業東京文映

作品概要

製作:東京文映 企画・制作:東京書籍
1987年 カラー 31分

人間の生活環境から遙かにかけ離れた環境条件-超高圧、超低温、超強磁場-を作り出して、物質の性質や振舞いを探る。物質の究極の姿を探究する極限物性科学の一端を高校理科向けに描く。

監修・指導

東京大学物性研究所 三浦登/八木健彦/石本英彦

スタッフ

製作:土屋祥吾
脚本:小川博孝
演出:小川博孝
撮影:松本俊世

ページの先頭へ戻る