赤道直下の一本釣り(枕埼市市制40周年記念記録映画)

関連ページ

農業・漁業・暮らし黒田プロダクション

作品概要

製作:黒田プロダクション 企画:枕埼市(鹿児島県)
1989年 カラー 46分

黒田輝彦氏自身が船に乗り込み、赤道直下でのカツオ一本釣りの模様を映像に収めた作品。カツオの町であり、カツオ漁業の玄関口である枕崎市の市制施行40周年記念として製作された。

当時、漁師兼カメラマンだった黒田輝彦氏は、ご自身が乗り込んだ漁船上の様子を収録した作品をいくつも残されており、既に当館に何作かご提供、配信させて頂いている。

協力

枕崎市漁業協同組合
枕崎水産加工業協同組合
枕崎漁業労働組合

スタッフ

監督・撮影:黒田輝彦
構成:四宮鉄男
音楽:大久保正人
録音:大石和也・戸部政明
ナレーター:岡部政明
ネガ編集:加納宗子
タイトル:スタジオ・ビック
録音所:青山録音センター
現像所:横浜シネマ現像所
製作・協力:アテックスエンターテイメント

ページの先頭へ戻る