科学映像館寄付金

科学映像館をご支援いただいている皆さまへ

2007年4月にスタートしたNPO科学映像館の活動もこの4月でいよいよ10年目を迎えました。これまでにデジタル化無料配信した映画も800作品を数え、700万回再生され、たいへん多くの方にご覧いただいてきました。その間、配信映画は新聞でも紹介されたり、国内外メディアでの二次使用に供されたりと、多くの方に目を向けていただきました。また2012年からは国立国会図書館に313作品を納品するプロジェクトにも着手したほか、iTunesUへ215作品を提供しています。

また特筆すべきは、当館の配信映画2作品が平成28年度版の中学生用電子教科書として採用されたことです。これは当館の活動が社会的な評価を得てきたひとつの結果であると信じております。私たち科学映像館は「骨」を取り上げた科学映画から始まりました。ですので、私たちはこれからも「骨骨(コツコツ)」と活動して参ります。今後とも皆様のご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

これまで科学映像館は上記のとおり予想以上の成果を上げて来ましたが、運営費の面では必ずしも順調とは言えず、苦しい時期もありました。特に当館の活動が「成熟期」に入ったせいか、助成金の不採択が続き、また国立国会図書館への作品納入プロジェクトも本年度で終了となり、ひとつの転機を迎えています。

昨年2015年は、来年度からの財務的な目処が全く立たなくなり、科学映像館の将来をイメージすることが難しくなってしまうほどのこともある苦しい一年でもありました。その間、当館の活動に関して多くの関係者からご提言やご助言、そして多大なご協力をいただきました。ビジネスモデルを構築する案、クラウドファンディングを活用する案、関連業界の主要企業に対してご寄付の依頼を検討したほか、作品提供者に対してデジタル化費用の負担をお願いする案などを含めて、種々検討を重ねましたが、芳しい結果は得られず、サーバ管理のみに限定した活動を考えた時期もありました。

苦しい時期を迎えていたころ、卒業生から或る貴重な情報が飛び込んできました。歯科治療において不要となった金属冠である「撤去冠」を活用する寄付プロジェクト(「Tooth for Movie Archives(TFMA)」)です。これが今後の運営費について朗報をもたらしました。おかげさまで、現在まで既に54件を超える歯科医療関係者各位の賛同を得ております。またこのプロジェクトと並行して皆さまから多額のご寄付が寄せられ、今後の運営が可能になって参りましたことをご報告し、皆さまに心から感謝申し上げる次第です。

また、科学映像館が10年目を迎えました今年の2月25日には、記念すべき配信800作品目となる作品に相応しい映画を用意いたしました。「ウェルドレッサーをつくる」です。この作品は1961年、日活ビル地階アーケード街の名店「テーラー関根」の店主関根秀吉氏の卓越した技術を記録保存しようと、現在の全日本紳士服デザイナー協会の前身、日本洋服技術者協会が実行委員会を立ち上げて記録に取り組んだもので、このモデルは藤原歌劇団の藤原義江さんが務めています。

このほか京都在住の中山富美子さんが四十数年前に8mmカメラで撮影した二月堂のお水取りと松明の舞台裏を描いた「おおいなる大和」(内閣総理大臣賞受賞作品)など、ご提供いただいた貴重な作品を今後も順次配信して参りますので、ご覧いただければ幸いです。

最後に、私事で恐縮ですが昨年12月29日に慢性盲腸炎のため人生で初めて入院、内視鏡による手術の経験をいたしました。おかげさまで四日後に退院し平常通りに毎日を送っておりますのでご安心下さい。

なお、このたび活動10年目を迎えるにあたり配信映画のジャンル別作品リストを作成いたしましたのでお送りいたします。配信映画も800作品を超えました。「えっ!こんな映画があるの!?」と思わずびっくりされることもあるでしょう。作品リストを映画閲覧時の参考にしていただければと思います。

以上、取り急ぎご報告まで。今後とも「NPO法人科学映像館」を、宜しくお願いいたします。

敬具

同封資料
1. 配信800作品のジャンル別リスト
2. ご寄付をいただいた方のお名前及び会計報告
3. TFMAプロジェクト賛同歯科医院及び会計報告


NPO法人科学映像館を支える会
理事長 久米川正好

科学映像館の活動報告

日付 活動内容
2017 09 30 テレビ朝日放送番組「世界が驚いたニッポン! スゴ~イデスネ!!視察団」で、「よみがえる金色堂」が2時使用される。
2017 09 29 第5回「エクセレントNPO大賞」に応募。
2017 09 16 理事長久米川、第59回歯科基礎医学会で17年ぶりに講演を。
2017 09 07 当館公開第900本目記念作品として「一世の素顔」を公開。
2017 08 23 主婦と生活社出版の雑誌(臨時増刊号)「NHKガッテン! 健康プレミアムVol.13」に骨細胞の映像。
2017 08 15 「一世の素顔」英語版の先行公開を始める。
2017 08 10 「一世の素顔」先行配信を始める。反響あり。
2017 08 03 テレビ朝日放送番組で「よみがえる金色堂」が2次使用の予定。
2017 08 01 「一世の素顔」デジタル化が終わる。近々公開予定。
2017 07 23 大阪国際平和センター(ピースおおさか)や、昔のくらし館から「みんなわが子」の貸与希望を受ける。
2017 07 22 岐阜県で行われた「第一回デジタルアーカイブ学会」で当館10年の成果を発表。
2017 07 15 YouTubeの当館チャンネルの視聴回数が610万回を超える。
2017 07 15 今年度の2次使用、月に2,3件となる。
2017 07 12 「アメリカ占領下の日本」に関する問合わせ。
2017 07 12 NHKの子供向け教育新番組「よろしく!ファンファン『地域の困難に立ち向かう』」で配信映画が2次使用される予定。
2017 07 11 「水への挑戦」に関する問合せ。
2017 07 11 NHK「おはよう日本」で「和傘の里」が2次使用される。
2017 07 03 絶滅動物に関するのDVDを入手、近日公開予定。
2017 07 01 2017年度上四半期の寄付及びTFMA基金が100万円を超える。皆様のご賛同、ご協力に感謝。
2017 06 03 回線をNuro光に移り、数倍速度が改善される。
2017 06 03 回線をNuro光に移り、数倍速度が改善される。
2017 06 03 回線をNuro光に移り、数倍速度が改善される。
2017 06 03 回線をNuro光に移り、数倍速度が改善される。
2017 06 03 回線をNuro光に移り、数倍速度が改善される。
2017 06 07 「この一筋の煙に」など4作品のデジタル化が終わり先行配信開始。
2017 06 06 YouTubeパートナーの相談の結果、チャンネル名を「科学映像館」へ変更。
2017 06 05 NHK徳島支局から、本館で配信中の映画「和傘の里」使用に関する問合せ。
2017 06 03 回線をNuro光に移り、数倍速度が改善される。
2017 05 31 テレビ朝日放送番組「Qさま!!」で公開作品が使用される予定。
2017 05 30 2世、3世の証言録「一世の素顔」提供の話が進む。
2017 05 29 東京文映の「胃の血管構築と微小循環」など4作品のデジタル化が終わる。
2017 05 29 北海道広告代理店から「音百選」に関する問合せ。
2017 05 20 回線をNuro光に変更。
2017 05 14 You Tube総再生回数580万回越え、チャネル登録者11,889人。
2017 05 10 80年前のダブル8フィルム公開を断念。
2017 05 09 某研究会で「よみがえる農民魂」の使用願い。
2017 05 05 英語版第4作が完成。
2017 05 03 ダブル8フィルム30巻が届く。
2017 04 30 湿板写真2枚が届く。明治の写真か。
2017 04 29 古いフィルムが一視聴者から届く。
2017 04 26 岩波映画の公開について記録映画保存センターと交渉を始める。
2017 04 26 賛同者から頂いた撤去冠は17万円、某大学保存抜去歯は27万円。
2017 04 22 80年前のフィルムの情報がFB仲間から届く。北海道博覧会など。
2017 04 21 本年度埼玉県の報告書完了の返事が届く。
2017 04 17 第1回デジタルアーカイブ学会予稿集を発送。
2017 04 17 メールにトラブルが急遽、gmailを開設。
2017 04 15 You Tube再生回数が520万回、チャネル登録者11000人に到達。
2017 04 14 TFMAプロジェクト協賛金350万円を超える。
2017 04 06 10周年記念作品「音響創造」を配信。
2017 04 05 ご寄付および撤去冠ご協力に活動、会計及び10年の歩みを発送。
2017 04 04 「Heritageを届けるNPO法人科学映像館10年のあゆみ」をつくる。
2017 04 01 埼玉県に活動、会計報告書を提出。
2017 03 29 皆様から頂いた撤去館等をアサヒプリテックへ、記念コインは業者へ。
2017 03 26 埼玉県川越県税事務所に当館登記コピーを送る。
2017 03 26 2016年度活動報告と会計報告の整理。
2017 03 20 SB食品企画作品を製作した会社、東京映像株式会社に連絡。
2017 03 18 抜歯牙が歯科大学解剖から寄贈される、結果に大いなる期待。
2017 03 10 専門家による視聴も合格のお墨付きが得られ、英語版製作を正式決定。
2017 03 05 テレビ東京作品「三田テクノピア」昭和57年作品、所在不明。
2017 03 03 一般の方のコメントから映像遺産に関する情報、シェル石油とSB食品企画。
2017 03 02 教材映画版に再生スピード変速システムを導入。
2017 02 28 教材映画版に再生スピード変速システムを導入。
2017 02 27 「電気を送る―英語版」先行配信。
2017 02 26 撤去冠のお願い12通を新たに発送。
2017 02 23 撤去冠のご寄付が続々と届く、感謝。
2017 02 22 英語版第2作「電気を送る」が完成、先行配信。
2017 02 21 Facebook科学映像館ページ に「いいね!」が3,000件をこえる。
2017 02 16 東京音楽大学付属図書館に作曲家、池野成氏のご遺族から手稿譜が寄贈され、その資料を公開に科学映像館配信映画もリンクされる。
2017 02 15 NHK制作番組「ガッテン!」で配信映画が2次使用される。
2017 02 15 撤去冠の寄付5件とご寄付2件が届く。
2017 02 11 撤去冠ご寄付の願い発送。
2017 02 07 NHKから2件「福島の原子力」の利用願い。
2017 02 07 「振動の世界」英語版が東京某大学で翻訳し製作される。
2017 02 06 記録映画製作の「福島の原子力」使用願い。
2017 02 05 文具等の購入を効率化と経費節減のため通販に切り替える。
2017 02 05 撤去冠寄付者へ新たな感謝状を用意。
2017 02 04 感謝状の額縁を購入。
2017 02 03 大阪毎日放送から作品2次使用について申し込み。
2017 01 29 赤塚氏に挨拶状をご覧頂く。
2017 01 27-28 撤去冠および寄付を頂いた方に日経のコピーを送付。
2017 01 25 シブイプロ製作「東京湾横断路 中央トンネル川人北工工事」をデジタル復元。
2017 01 24 日経掲載効果、アクセス数が4倍に急増、多数のアクセスを頂く。
2017 01 23 日経新聞夕刊が科学映像館を紹介。
2017 01 19 サイト科学映像館に意見箱を設置。
2017 01 17 徳島大学工学部卒論と愛知県企画飛行機の歴史に配信映画に利用交渉。
2017 01 15 850回配信記念作品として「音響施設」をHDにより配信予定。
2017 01 14 亀田郷を描いた貴重な作品「芦沼ものがたり」配信許諾得られず。
2017 01 13 モノクロレーザープリンター初めてインクを交換。
2017 01 10 NHK特集「内分泌器官としての骨」でOSTEOCYTEが使用予定。
2017 01 10 花王と東京書籍製作の5作品配信許諾得られず。
2017 01 10 YouTube1か月の視聴が20万件を超える。
2017 01 09 仕事場の大掃除。机の陰からメガネと孫からの金メダルの掘り出し物が。
2017 01 08 サイトトップページに広告とご意見箱の設置を検討。
2017 01 04 テレビ愛知放送番組「極上ライフ おとなの秘密基地」で、本館配信中の映画「昔の農業」の2次使用が決定。
2017 01 01 新春のご挨拶。
2016 12 26 東京文映4作品のデジタル化復元が完了する。
2016 12 26 トップページの写真を冬バージョンに。
2016 12 25 一般の方から金冠とご寄付が3件が届く、感謝。
2016 12 23 TV等の2次使用料等を関係者と話し合い。
2016 12 22 関係者に2016年活動報告等を発送。
2016 12 21 三水会忘年会に参加。
2016 12 15 日本テレビから、当館で配信中の映画「アメリカ占領下の日本」の使用願い。
2016 12 14 BsTVから東北の祭りの映画に関する問い合わせ。
2016 12 09 香港テレビ局から映像の問い合わせ。
2016 12 07 東京文映7作品が届き、デジタル化の作業に入る。
2016 12 06 Facebookを介したTFMAプロジェクト賛同者様より義歯が届く。
2016 12 05 東日本震災被害者支援カレンダ―を購入。
2016 12 05 予稿集冊子作成の打ち合わせ。
2016 12 02 第13回情報プロフェッショナルシンポジウムで発表する。
2016 11 22 TFMAプロジェクト賛同者が60名を超える。
2016 11 20 BS-TBSで野尻湖関連映画が使用される。
2016 11 15 東京文映「上海の西洋建築」など5作品が届く。
2016 11 14 芦沼ものがたり製作者の使用許可、出ずに終わる。
2016 11 14 山梨県医療短大で、当館で配信中の映画「地方病との斗い」を使用許可願い。
2016 11 12 古賀プロダクションの2作品DVDが届く。
2016 11 10 芦沼ものがたりに関するVHSが届く。
2016 11 07 東京文映5作品「上海の西洋建築」などのデジタル化が完了する。
2016 11 06 セミナーのパワーポイント制作を娘とともに行う。
2016 11 02 撤去冠の回収にアサヒプリテックの担当者が来室。
2016 10 28 徳島県美馬市「美馬蚕糸館」を見学、館長と意見を交わす。
2016 10 27 大阪での同窓会に出席。同時に撤去冠の寄付を依頼する。
2016 10 26 フジテレビ番組「世界の何だコレ!?ミステリー」にて、配信映画が使用される。
2016 10 16 歯科医療関係者様60名に、TFMAプロジェクト基金の依頼状を送る。
2016 10 14 日本テレビから血管映像に関する問い合わせ。
2016 10 06 フジテレビ番組「世界の何だコレ!?ミステリー」(10月26日(水) 19:57〜20:54)にて、当館で配信中の映画「日本住血吸虫」の2次使用決定。
2016 10 03 フジテレビから、当館で配信中の映画「日本住血吸虫」の2次使用申し込み。
2016 10 01 TFMAプロジェクト基金の活動と会計報告発送。
2016 09 27 BS-TBSから映画の使用願い。
2016 09 26 「名神高速道路」の配信を管理会社と契約に不具合が起こり断念。
2016 09 22 教育実習生から映画を使用したいとの申し入れ。
2016 09 15 古賀プロ3作品を先行配信。
2016 09 15 テレビ朝日番組製作者から「雪舟」について問い合わせ。
2016 09 14 当Webサイト「科学映像館」配信映画にコメントコーナ追加をサイト成作者と検討。
2016 09 11 第13回情報管理シンポジユウムの原稿がほぼ完了、事務局へ発送。
2016 09 10 古賀プロ作品「女性と着物」など3作品のデジタル復元が完了する。
2016 09 09 「アメリカ占領下の日本」4巻の先行配信を開始。
2016 09 06 株式会社CNインターボイスから「動物映像大百科」の使用願い。
2016 09 02 「アメリカ占領下の日本」の4作品DVDが完成、近々先行配信の予定。
2016 09 01 名神高速道路の事務処理が終わり、20日にデジタルベータカムが届く予定。
2016 08 31 アメリカ占領下の日本50分X5本のデジタル化を発注、9月下旬から配信。
2016 08 28 (株)新興出版社啓林館が「アルミ缶リサイクル」を平成29年度高校電子教科書として二次使用予定。
2016 08 26 文化庁、丸内文化部長にお会いする。
2016 08 24 日経新聞大阪本社編集委員、堀田氏が来室。
2016 08 22 高柳記念未来技術創造館におけるテレビ関係の映像使用の申し入れ。
2016 08 09 名神高速道路の10月から1年間の配信を決定。
2016 07 16 BS日テレから「日本の音風景100選 広島・山口編」の2次使用申し入れ。
2016 07 15 古賀プロダクションの3作品デジタル化へ。
2016 07 13 NHKから「つばめを動かすひとたち」使用願いが。
2016 07 05 日本テレビ放送番組「ザ!鉄腕!DASH!!」で「ミシン」が2次使用される予定。
2016 06 30 BS日テレ放送番組「おぎやはぎの愛車遍歴」で「沖縄730 道の記録」が2次使用。
2016 06 28 日本の労働百選に選ばれた「ザ・サカナマン」他黒田プロ5作品の配信決定。
2016 06 28 「68の車輪」日本の労働映画百選に選ばれる。
2016 06 27 アサヒプリテック担当者来室。
2016 06 20 古賀プロ作品は7月7日納品予定の連絡。
2016 06 15 理事長の提言(キャンピングカーを災害時)に活用が東京新聞に掲載。
2016 06 15 古賀プロの「KABUKI」(英語版)、「東京の1日」(英語版)のデジタル化を記録映画保存センターに依頼。

2016 06 11 九州のテレビ局から「あるマラソンランナーの記録」に関する問い合わせ。
2016 06 10 名神高速道路の記録映画が企画者から提供されるも製作社の許諾が得られず、断念。しかし他の作品が提供される可能性も。
2016 06 09 テレビ東京から「This is HONDA」に関する問い合わせ。
2016 06 02 本日午後三件の二次使用に関する問い合わせ。Professional Engineer Library 機械力学に「振動の世界」、「海の祭典 海-その望ましい未来―」の展示とTBSから「日本の音風景100選から 水沢駅の南部風鈴」。
2016 05 30 アイカムから「生きている骨」「骨のリモデリング」「骨とサイトカイン」「The Life of Osteoclast~破骨細胞の一生~」のDVDが届く。
2016 05 27 毎日放送から腸管の映像に関する問い合わせ。
2016 05 26 古賀プロの「KABUKI」(英語版)、「東京の1日」(英語版)のフィルムが届く。
2016 05 26 IP電話もNuro光からAu光へ移行。
2016 05 25 アイカム作品について折茂先生に報告。
2016 05 24 古賀プロ作品について東京文映土屋氏と打ち合わせ。
2016 05 21 資生堂企画「THE SKIN」など3作品を提供者の希望により削除。
2016 05 20 ヨネプロダクションとデジタル化作品の提供に関して打ち合わせ。
2016 05 19 NHKエンタープライズから小腸の蠕動運動映像に関する問い合わせ。
2016 05 18 アイカムから骨の科学映画4作品のDVDが提供決定。
2016 05 13 動画配信プラットホーム企画・製作・販売の大手MCMN担当者来室。
2016 05 13 Nuro光からAu光に経費削減のため乗り換え。
2016 05 05 1960年代の海外紹介映画のデジタル化を東京文映の土屋祥吾氏と打ち合わせ。
2016 05 04 家族が集まり昼食後、川越散策。
2016 05 03 NVCC代表川本博氏に電話で奥様の病気見舞い。
2016 05 02 映画「68の車輪」撮影者春日友喜氏電話、当館の報告。
2016 04 30 イマジカと正式契約書を交換。
2016 04 25 シブイプロ2作品をデジタル化。
2016 04 20 イマジカ製作、折茂肇監修骨の科学映画4作品が提供予定。
2016 04 15 You Tubeの掲載を再開、現在400作品配信、チャンネル登録者約8,000人、370万回再生。
2016 04 14 平成27年度事業報告書正式受理される。
2016 04 10 創設9年を終えてについてまとめる。
2016 04 07 平成27年度事修正事業報告書発送。
2016 04 06 骨の科学映画許諾に関する交渉(アイカム)を監修者折茂肇先生に依頼。
2016 04 06 TFMAプロジェクトご寄付者に感謝状発送。
2016 04 05 日本テレビから貝殻の映像に関する問い合わせ。
2016 04 04 TFMAプロジェクト本年度第一号ご賛同者の書類が届く。
2016 04 01 TFMAプロジェクト寄付金目標を達成し、設立10年目に初めて繰越金が。
2016 03 31 本年度の事業報告書を川越比企振興協会に発送。
2016 03 30 骨粗鬆症財団から助成金が届く。感謝。
2016 03 25 アサヒプリテックが当館に寄せられた金を回収。
2016 03 25 当館デジタル化作品の二次使用料について映画制作会社と申し合わせ。
2016 03 24 テレビ東京から血管の映画に関する問い合わせ。
2016 03 20 4Kによる映像アーカイブの可能性についての報告書を作成し、Facebookに。
2016 03 11 配信映画、特に「東日本大震災巨大津波」の視聴回数急増、前後1週間で8万回再生。
2016 03 10 福島の原子力発電所の映像がTBSニュース23で二次使用。
2016 03 10 東京光音主催4K報告会に参加。
2016 03 06 東日本大震災巨大津波の映像の二次使用の問い合わせ。
2016 03 05 「生きものは動く」のHDデジタル化データが届く。
2016 02 25 800回記念作品を配信。
2016 02 23 TFMAプロジェクト賛同者に2月までの活動及び会計報告を発送。
2016 02 23 テレビ朝日番組「じゅん散歩」で、映画「現代の夢のゆりかご 化学を育んだ東京工業試験所」が二次使用。
2016 02 22 科学映像館活動の賛同者約70名にご挨拶と作品リストを発送。
2016 02 21 寄付金をいただいた方53名に活動及び会計報告を発送。
2016 02 21 中山富美子氏作品に関して立命館大学等と正式契約を行う。
2016 02 20 書籍「まるごと発見!校庭の木・野山の木」(編集:濱野周奏 絵:竹内通雅 出版:農村漁村文化協会)の編集を協力。
2016 02 17 福島原発関連3作品が、TBSテレビ番組「NEWS23」で3月10日二次使用決定。
2016 02 17 第800回記念配信作品「ウェルドレッサーをつくる」先行配信。
2016 02 16 中山富美子氏作の第2回「忍者のふるさと」「ひーな様」「明日香」の3作品が届く。
2016 02 15 国立国会図書館館長にプロジェクト終了のご挨拶。
2016 02 13 東京シネマ新社岡田一男氏から「ウェルドレッサーをつくる」のメタデータが届き、Facebookとブログに掲載。
2016 02 11 1960年代制作の映画「ウェルドレッサーをつくる」のデジタル化が完了。
2016 02 10 Webサイトを介した寄付金が本年5件、感謝。
2016 02 09 テレビ朝日番組「じゅん散歩」で配信映画が2次使用の申し入れ。
2016 02 09 配信映画の作品リスト完成。
2016 02 08 TFMAプロジェクト賛同者から承諾書が届く。
2016 02 08 日本で最も古い洋服屋さんの映画のデジタル化が終わる。
2016 02 05 当館インターネット回線に関する契約手続きが完了する。
2016 02 04 中山冨美子氏の3作品を先行配信。
2016 02 01 幼稚園で理科実験教室の開催の際の、配信映画の使用許諾の電話を頂く。
2016 01 31 ふくい科学学園主催の雪の理科実験が開催、雪にいどむが使用される。
2016 01 31 新たに3作品を立命館に寄贈頂く。2月配信予定。
2016 01 30 配信映画の作品集の修正が完了、近々、関係者に配布予定。
2016 01 29 東京文映などの10作品を先行配信。
2016 01 28 配信映画の巻頭に寄付およびTFMAプロジェクト参加者へ感謝の言葉を添付。
2016 01 26 国立国会図書館館長と2月15日お会いすることが決定。
2016 01 23 「発酵食品から見直す地域と日本の食生活」と題するセミナーで「チーズの魅力とロマンが使用される予定。
2016 01 23 「発酵食品から見直す地域と日本の食生活」と題するセミナーで「チーズの魅力とロマンが使用される予定。
2016 01 22 平成27年度国立国会図書館納品作業が終了、納品総映画は313作品。
2016 01 22 徳島県三好市在住の方から約40年前の8mm映画が届く。
2016 01 21 配信映画の2次使用に関する丸善からの問い合わせ。
2016 01 21 図書館の件でお世話になった池田要氏、山元健二氏および図書館の初代担当者立松さんに報告とお礼のメール。
2016 01 21 国立国会図書館への平成27年度第3回納品が、修正メタデータを格納したCDを発送し、完了する。
2016 01 16 インターネット回線をNURO光に変更のため、支払い手続きを行う。
2016 01 15 埼玉県へNPO法人科学映像館の役員変更の書類を提出。
2016 01 14 退院後の初めての診察を受ける。主治医とも初顔合わせ。
2016 01 09 寄付金の会計報告を掲載。
2016 01 08 平成27年度第3回国立国会図書館への納品修正資料を発送。
2015 12 29 理事長入院。右下腹部に疼痛があり、HDの診断で急きょ入院、即手術。腹膜炎があり、適切な判断、3日退院、順次快方へ。
2015 12 28 撤去冠収集事業に名称「Tooth for Movie Archives(TFMA) 」プロジェクトと命名する。
2015 12 27 当館活動への賛同者に感謝状等を発送。
2015 12 26 作品提供者とデジタル復元賛同者への感謝の言葉を配信映画の巻頭に添付。
2015 12 24 テレビ朝日「トリハダ!天国VS地獄!冬の奇跡4時間スペシャル」で配信映画「日本丸航海記」が2次使用される。
2015 12 22 撤去冠回収企業と3回目の打ち合わせを行う。これまでの回収状況と今後について対策。
2015 12 16 農文協出版社企画小学生向けの「まるごと発見! 校庭の木・野山の木」第2巻『イチョウの絵本』で当館配信映画「種子の中の海 イチョウの精子と植物の生殖進化」が使用される。
2015 12 16 三水会で会員に撤去冠の寄付の依頼を行う。
2015 12 09 テレビ朝日番組制作者から「日本音風景100選 熊本編」について問い合わせ。
2015 12 07 寄付者に感謝状を発送。
2015 12 03 撤去冠寄付に関する第二号の報告書が関東営業所から届く。
2015 12 02 撤去冠寄付に関する第一号の報告が北関東営業所から届く。
2015 11 30 名古屋大学名誉教授岩田先生から「変形性膝関節症へのアプローチ」と「ロボット使用による人工股関節置換術」2作品が届く。
2015 11 29 Windows10を導入。変換速く、鮮明、異状なく作動。
2015 11 28 「大いなる大和」、「京都市電」と「疎水と桜と除幕式とインクライン」3作品が立命館大学から東京光音へ。年末までにデジタル化される予定。
2015 11 28 撤去冠寄付の協力歯科医院の感謝状作成。
2015 11 27 国立国会図書館平成27年度第3回納品資料を送付。
2015 11 26 国立国会図書館平成27年度第2回納品検収完了の報告。
2015 11 26 テレビ朝日スーパーJチャンネルの行商人コーナーで「県政ニユース特集 熊本県大水害記録」が使用される。
2015 11 25 日本骨代謝学会広報委員会の新企画として、学会HPに「骨の科学映画館」
2015 11 22 京都市民の寄贈作品に関して立命館大学川村健一副学部長と話し合い、平成28年1月から2、3作品デジタル化を行い、配信との合意を得る。
2015 11 18 福井陶芸館企画「古常滑と古越前の再会―越前焼のルーツを探る―」に、「常滑の陶器づくり 紐つくり」が使用予定。
2015 11 14 野尻湖ナウマンゾウ博物館八海醸造株式会社との配信映画に関する契約書を結ぶ。
2015 11 10 テレビ朝日番組で二次使用に関する依頼。
2015 11 08 NHK仙台から「黎明」「福島の原子力」の使用の申し入れ。
2015 11 02 シネマ沖縄3作品「基地と少年」が届き、図書館納品のため配信の準備。
2015 10 30 国立国会図書館第3回納品メタデータについて打ち合わせ。
2015 10 28 大阪大学歯学部同窓会に参加、撤去冠寄付を依頼、5名の承諾を得る。
2015 10 26 寄付金記念品の発送を各商店に依頼。
2015 10 20 撤去冠寄付の承諾書の第1号を受け取り、早速礼状と一覧表を作成。
2015 10 16 撤去冠の寄付のお願いの書類を発送。
2015 10 10 立命館大学川村健一副学部長と京都市民寄贈8mm映画について話し合う。
2015 10 08 アサヒプリテック橋本氏に来室頂き、依頼に関する書類等のノウハウを伺う。
2015 10 02 寄付金の申込書が届き、領収書等を発送。

ページの先頭へ戻る